Public Group attendees:
Sign up below and click the Follow button to get FREE audio transcripts!

Otterを使えば、英語の会話がそのまま文字になる

Otterは会議やインタビュー、講義を始めとしてさまざまな場面での英語での会話をリアルタイムにテキスト化する、AIを活用したサービスです。

Otterはあなたが英語で会話する場面をさまざまな角度からサポートします

レポートや議事録の作成時間を削減

レポートや議事録の作成時間を削減

Otterでは「話者の識別」をすることができ、録音と一緒に「誰が」「何を」話したのかが記録されるので、カンファレンスのレポートや会議の議事録を作成する際に役立ちます。Otter内にできあがったテキストデータをまとめるだけでよく、作業時間の削減につながります。

記録したデータを振り返る

記録したデータを振り返る

録音した内容を探して聞きたい時は、キーワードを入力・検索することで、簡単に見つけることができます。再生中は読み上げている単語がハイライトされるので、会議や講演で聞き取りにくかった部分、わからなかった単語や言い回しなどを確かめることにも役立ちます。

会議中もサポート、より集中できる環境へ

会議中もサポート、より集中できる環境へ

テキスト化は、録音中にリアルタイム*で行われます。Otterをメモ代わりにしたり、画面を見て理解を深めたりと、会議により集中できる環境を提供します。また、Otterはさまざまな国々の方が話す英語に対応しており、英語が使われる場で広く活用いただけます。

* リアルタイムでのテキスト化にはインターネットへの接続が必要です。また、環境により時間がかかる場合があります。

Otterならではの特徴

複数の話者を認識

複数の話者を認識

声紋を判別し、複数の話者を聞き分けることができます。発言者と発言内容のテキストがセットでデータ化されます。

マルチデバイス対応

マルチデバイス対応

同じアカウントでログインをすれば、スマートフォンで録音をしながら、同時にPCでテキストを確認することも可能です。

テキストと連動した再生

テキストと連動した再生

録音した音声を再生すると、再生中の単語がハイライトされ、テキストのどこを再生しているかがすぐにわかります。

毎月600分まで無料で使えます

Otterは、Basicプランでも毎月600分まで無料で録音ができます。まずはいろいろな場面で使ってみて、ぜひあなたに合った使い方を探してみてください。

Otterについてもっと詳しく

ご利用開始までの流れや、基本的な機能の説明をご覧いただけます。

ご利用ガイド

よくあるご質問を掲載しています。

よくあるご質問

より詳しい情報やご不明点がある場合など、ぜひメールでお問い合わせください。

お問い合わせ